天和と平和

別名「天鳳と平和」。鳳凰卓チャオ降段間近な元鳳南民の打ち筋を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻雀は滅びるか?

この流れに乗らないのは麻雀打ちと言えない(キリッ
若干乗り遅れた感はありますが。
単なる感想なんで、あしからず。

先に結論から言えば、デジタルの流行で麻雀が滅びる、なんてないです。
デジタルの行く末、つまり「コンピュータが人間を超える時代」を仮定しますが、それで誰も麻雀を打たなくなるとかありえないでしょう。
チェスなんかそれに近い感じがありますけど、「コンピュータの方が強いからチェスを止める」と言っている人は見たことないですし。
暗記ゲーになってもいいじゃない、それでも「その要所要所で適切な打牌を選択する」という楽しみは残りますし、それ自体は現状と大して変わらないと思います(*´ω`*)

それ以前に、僕は「麻雀の最適解」の存在も疑問視しています。
例えば、現鳳凰卓で勝てる戦術が見つかったとしましょう。
その戦術を、皆が採用しだしたらどうなりますか?
その環境において勝てる戦術、がまた新しく台頭しても不思議ではないでしょう。

「そうやって最適化を繰り返したら、いつかは『真の最適解』に収束するんじゃないの?」って考える人もいるかもしれません。
でもそれは、収束するかもしれないし、しないかもしれない。
それよりは僕は、多様な戦術を認めた上で、その戦術内の「極値」を追求する、という考え方の方が好きです。
例えばジャンケンで言えば、グーが流行するとパーが強くなるけど、その後パーが流行したらチョキが強い、みたいなね。
「グーチョキパーどれが強い?」と考えるのではなくて、「グーをより洗練したグーにするにはどうしたらいいか?」と考える、みたいなね。
メタゲーム的な要素もあった方が、また一段階楽しくなると思いませんか?

だから僕は何切るや押し引きの問題に答えを決められない、という言い訳を残して終わりたいと思います(*´ω`*)

スポンサーサイト

コメント

鉄板強者の意見は説得力がありますな(*´ω`*)

  • 2009/11/29(日) 16:18:29 |
  • URL |
  • 廉太郎 #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

>廉太郎さん
鉄板雑魚の言い訳ですすみません┓(;^ω^;)┏シュッ

  • 2009/11/29(日) 23:16:27 |
  • URL |
  • ぷち先輩 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://petitmajan.blog122.fc2.com/tb.php/80-22ac00b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。