天和と平和

別名「天鳳と平和」。鳳凰卓チャオ降段間近な元鳳南民の打ち筋を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪夢。

東一局、親番。

そこそこの配牌にツモが効き、序盤にイーシャンテンの形。
其処に他家からリーチが入る。
押すべきかオリるべきか分からず、残り時間に急かされるように八索を切ると、それが当たり牌。
満貫で8000点。

東二局。

さっきの放銃はぬるかったかな、と半ば心折れかけ。
その気持ちに呼応するように、手牌は形にならない。
そんな中、親からリーチ。

何となく前に出たのが災いして、安牌が苦しい。
唯一の安牌は二筒で、一筒一筒二筒二筒の形からとりあえず二筒を切って凌ぐ。

すると次順、対面が追いついて追っかけリーチ。
安牌に困り、せめて親への安牌と思い二筒を切ると、なんと上家と対面のダブロン。
8000点と16000点。

東二局でまさかのトビ。

ロンと言われた瞬間、親のリーチ一発目のツモ切り牌が二筒であることに気づく。

二筒壁になってるじゃん!

一筒切ればよかった、と死ぬほど後悔した…


…ところで目が覚めました。

起きて最初に思ったことは。


「夢でよかった」


病気だろ。>俺

たまに麻雀の夢見たりしますけど、勝っている夢を見たことがない。
せめて夢想ぐらい無双したいよぅ(´;ω;`)

スポンサーサイト

コメント

天鳳でよっぽど辛い目にあったんだなぁ・・・
ダブロンくらって飛ぶという予知夢ですね、わかります( ^ω^)

  • 2009/07/03(金) 16:31:36 |
  • URL |
  • 廉太郎 #J8TxtOA.
  • [ 編集 ]

>廉太郎さん
嫌な・・・半荘だったね・・・
後で振り返っても、夢にしてはリアル過ぎました。
こんなダブロンで飛んだら、その日は麻雀打てません!

  • 2009/07/03(金) 18:09:56 |
  • URL |
  • ぷち先輩 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://petitmajan.blog122.fc2.com/tb.php/44-1bff7029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。