天和と平和

別名「天鳳と平和」。鳳凰卓チャオ降段間近な元鳳南民の打ち筋を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼打ち批判。

どうも、安定熟成民です。
保存、あるいはサブIDについて議論が活発化していますが、保存についての定義が曖昧な気がします。

例として、次のものを見て下さい。


1. 1日3試合を2週間続け、満足の行く結果をランキングで出せたので、今月は勉強に専念することにした。

2. 1試合打つごとに色々な牌譜検討を行う為時間が取れない。1日1試合打つのが限度である。

3. 仕事やプライベートが忙しく、週末に2~3試合しか打てない。

4. 受験を控えているので、1ヶ月に一度IDが消えないように打つだけにしている。

5. 天鳳にはシステムがあるので、まずサブIDでその日の調子を確認した後、5戦全連帯ならばメインIDを1戦集中して打つことに決めている。

6. ○段を達成したが、客観的に考えると確変を引いただけのようだ。サブIDを作ってそちらで練習して、○段に相応しい実力をつけたらメインIDを打つことにしよう。

7. ○段降段寸前である。ptが足りない焦燥感や、不調の巡り合わせによるストレスで、打ち方が乱れている気がする。サブIDで一から打ち方の調整を行なおう。

8. 麻雀は気が向いたときに集中して行うのが良い。体調や時間、麻雀へのモチベーション等、打つための制約があるので、月に1回打つか打たないかになってしまう。

9. 普段は月試合数100試合を超えるほど打っているが、今月は出張に行かなければならないため、天鳳を打つことができない。



この中で、保存に当たるものはどれですか?


考えてみれば、保存というものの基準の不明瞭さがよく分かります。
アベレージ何試合消化していれば保存ではないのか。
アベレージだとしたら、打てない時期があったら保存なのか。
では、普段鬼打ちの人がどれくらいの期間打たなかったら保存になるのか。
基準が明確でなければ、単に批判したい人に「保存」というレッテルを貼っているだけでしょう。
客観的な基準を設けるとしたら、IDが削除される条件である「180日間一度も打たない」か、あるいはランキング対象外である「1ヶ月に30試合消化しない」当たりでしょうか?

試合数を基準に用いれば、確かに「保存」は「鬼打ち」より「試合数をより多くこなす能力」にかけては劣っていると思います。
では、試合数は少ないけれども1試合1試合を丁寧に打つ人は弱いのか。
「試合数が少なければ、本来の実力が反映されていない確率が高い」というのも事実です。
ただ、統計学の手法を用いれば、異なる試合数である二者の実力は比較可能です。
それならば、試合数の多い人と少ない人が同一の成績であったら、試合数の多い人の方が強いのか。
しかし、試合数の少ない場合は「分散が大きくなる」だけなので、言えるのは「試合数の多い人がその成績に近い確率が高い」ということだけです。
ただし、プレイヤーの成績の分布上、試合数の少ない人の方が、その成績より中心に近い(例えば、平均順位2.3位だったら、中心である2.5位に近い、つまり弱い)確率が高いとは言えるでしょう。

語弊を恐れずに言わせてもらえば、低レベルな保存民(曰く)が確変した程度でたどり着ける段位なのに、その程度の段位で「鬼打ちな俺は真の安定○段(キリッ」とか言っていていいのか、ということですよね。
「保存民が段位(あるいは鳳凰卓)の格を下げている」のではなくて、そもそも段位がその程度の格しか持ち合わせていないか、あるいは保存民の格を低く見積もり過ぎているかのどちらかだと思います。
まあ普通に考えて、保存と成績の相関なんて大きくはないと思うのですが…
どうしても保存民をディスりたいのならば「保存民がいない段位」まで登るのが一番早いんじゃないでしょうか(*´ω`*)

批判とか意見とかありましたら、どうぞご自由にお書き下さい。
もし気分を害された方がいましたら、この場で謝罪しておきます。

スポンサーサイト

コメント

「段位がその程度の格しか持ち合わせていない」が全てだと思っています

  • 2010/08/16(月) 02:49:37 |
  • URL |
  • いっぽー #-
  • [ 編集 ]

廃打ちする非リア充どもが必死なのが痛いのが良く分かります

  • 2010/08/16(月) 03:50:29 |
  • URL |
  • 廉太郎 #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

保存道の復興を願ってやみません。

  • 2010/08/16(月) 09:00:40 |
  • URL |
  • たこやきさんたろう #-
  • [ 編集 ]

先輩の本気文章 キタコレ+.゚(・∀・)゚+.゚
それはともかく、こういうのを書く時間があるなら一試合でもメインIDで打ちましょうよ。

  • 2010/08/16(月) 11:04:02 |
  • URL |
  • ガス #gAWyTP8Y
  • [ 編集 ]

さすが安定熟成民、レベルが違いすぎる..

  • 2010/08/16(月) 11:06:18 |
  • URL |
  • このきー #-
  • [ 編集 ]

打ってたら降段しちゃうくせにw

  • 2010/08/16(月) 14:48:56 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

>いっぽーさん
段位というのは長期の実力を反映する指標ではないですよね。
長期の指標を採用できる点で、鬼打ち派は凄いと思います。

>廉太郎さん
そうやって鬼打ち派の痛いところをストレートに突くのは止めた方がいいですよ(笑)

>たこやきさんたろうさん
復興・・・というより、保存道が陽の目をみたことがないですね・・・
これを機に、保存道に興味を持って下さる方が一人でも増えることに期待します!

>ガスさん
せっかくの流れなので、乗ってみました(*´ω`*)
保存に脚光が浴びている中、メインIDで打つには流れが悪い(キリッ

>このきーさん
さすがに熟成のことに関しては、熟成十段の私に一日の長がありますからね・・・
このきーさんも早く上卓十段になることを応援しています(*´ω`*)

>名無しさん
降段する前にRチャオします(キリッ
でも今の打てなさなら、特上でも降段あるでしょうね・・・

  • 2010/08/16(月) 19:04:15 |
  • URL |
  • ぷち先輩 #-
  • [ 編集 ]

ぷちせんぱいはおとこぎがあるな

  • 2010/08/16(月) 20:49:07 |
  • URL |
  • まっくろぺにすん #KwC7fVnI
  • [ 編集 ]

これはとても、とっても秀逸な記事だったと思います。
確かにその通りです。
私も天鳳はほぼ打てていないのですが、言い訳としては、やはりリアル生活の忙しさの問題がある。(リア充かそうでないかは別として)
リアル麻雀のほうがやはりコクを感じてしまう。
色々なファクターの時間を差し引いて、残った少ない時間をゲームとしてのネット麻雀にあてるとしても、ラス回避のためのベタオリでストレスをためるよりもトップ取りも目指して押していったほうが精神衛生上のぞましいし、ネット麻雀はゲームに近い娯楽なのながら本人がそう感じるならば自由にするべきだという言い訳があります。

なんというか天鳳という狭い世界のなかで、鬼打ちしたもんが偉いだとかそんな風潮はネットゲームの中毒患者達がゲーム上でのステータスがあたかもリアルにも通用するみたいな気持ち悪さを感じて、水をぶっかけられたような戦慄を覚え、目の覚める思いでした。
いくらスケールを広げても、そもそも麻雀という世界のなかでリアル麻雀の戦績を自慢するというのも、子供が人生において何の意味もないゲームのスキルや他のくだらない事を自慢しているに過ぎないのだと思うと怖くなったっていうか。
反省したいと思います。
同年代にはゴルフという道を極めて何十億と稼いで、それ魅せられるファンもたくさんいることを考えると、自分はなんと不生産なこと今まで時間を費やしていたのかと、急に麻雀という呪いがとけてしまった感覚がします。

  • 2010/08/17(火) 02:42:33 |
  • URL |
  • うらがえし #-
  • [ 編集 ]

>まっくろぺにすんさん
押すべき状況では押せる男です。

>うらがえしさん
丁寧なコメントありがとうございました(*´ω`*)
天鳳や麻雀というものは人生の一部分ですから、人生のトータルバランスを考えた運用をしていかないといけないと思います。
試合数が少ないというのは「天鳳」というゲームの中では不利に働きやすい、というのは事実です。
しかし、他のネトゲーと違うのは「必ずしも数打たなくても、強い人は強い」という点だと思います。
「試合数が多い人は凄い」というのは確かにそうだと思いますけど、「保存は精神的なレベルが低い」というのは飛躍があると言わざるを得ません・・・
鬼打ち/保存の問題だけでなく、安易に「○○するのが凄い」という風潮に縛られるのではなく、個々人の楽しみを模索していけたら、それが理想ですね。

  • 2010/08/17(火) 10:06:10 |
  • URL |
  • ぷち先輩 #-
  • [ 編集 ]

天鳳の段位をあげるのって、自己満足か俺TUEEEをするためかどちらかですよね?
どちらでもないという人もいるかもしれないけど、少なくとも自分という人間を認めてもらいたいという感情は、誰しもがあると思うのです。
ですが、多くの天鳳プレイヤーは安定段位なんて見ません。昔に九段を達成したことのある七段と、ものすごい勢いで八段になったばかりの人がいたとします。
この二人の観戦をするとして、特に新規の参入者が観戦したいと思う人は間違いなく後者だと思うのです。
したがって、多くの人に認めてもらうには瞬間的な高い段位&Rが必要で、その状態を永遠に保ち続ける「保存」という行為はとても人間らしいと思います。
保存をどこで行うかは各々に任されていますが、ぷち先輩様の「七段&R2000」という鳳凰民と呼ばれるためのギリギリの数値での保存、これは保存界の代表を名乗るべき素晴らしい保存だと思います。
これからも、独自の保存に対する理論をたくさん広めていってください。応援しています(*- -)(*_ _)ペコリ


そんな自分は鳳凰アカで特上鬼打ちしはじめたところなんですけどねwwwwwwwwwwww

  • 2010/08/18(水) 01:10:57 |
  • URL |
  • Mode #-
  • [ 編集 ]

>Modeさん
俺TUEEEも自己満足の一種ですから、多分根は一つでしょうね。
他者の承認欲求が、自己満足に繋がるというのはその通りだと思います。

ここで問題が2つあります。
・「保存」という行為が他者の承認を妨げること。
・「保存」することによって、必然的に注目を浴びる機会が減り、承認を受ける機会を損失すること。

これが「保存」しながら俺TUEEEすることのリスクです。
ちなみに私の場合「七段R2000」が最大瞬間風速だと思ったから保存したわけではないです(*´ω`*)

  • 2010/08/18(水) 01:24:46 |
  • URL |
  • ぷち先輩 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://petitmajan.blog122.fc2.com/tb.php/106-2020140b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。