天和と平和

別名「天鳳と平和」。鳳凰卓チャオ降段間近な元鳳南民の打ち筋を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7より4?

丁度このきーさんと同じような箇所で悩んでいたので書いてみる。

牌譜

南4局、対面の親と僅差の3位で、ラス回避競争の真っ最中。

mj08051301.jpg

やっとのことでチーテン。
どっち切る?

こんなの4p切りに決まってますよね。
4pは上家の現物、その上直前に1pが通っていて(以下省略されました。詳しくはこのきーさんの日記で)
これぞプロ鳳南の的確な読み(キリッ

mj08051302.jpg

読み(笑)


リーチ(字牌ポンなど、全ての牌で当たり得る状況)には使えるセオリーかもしれませんが(少なくても俺は使えると信じてます)限定された場況だと、例外も幾つかあるのではないかと。

今回の画像の状況で、親のみをケアすると仮定しましょう。(実際親が最優先マークでしたし)

親の手は95%タンヤオですよね。
4-7p両面ならどっち切っても刺さるので除外。

1-4pとペン7pの比較:
ペン7pはタンヤオ否定。一方片和了り1-4pは十分にありえる。

6巡目と12巡目の8p切りで、待ちに絡む手の内8pをほぼ否定。(合っても完成面子)=カン7p否定
それに778pからシャンポン固定も、その後6m手出ししているので早過ぎる。
あるとしたら、

五萬五萬六萬七筒七筒八筒三索四索から打八筒
 ↓
五萬五萬六萬七筒七筒三索四索  ツモ二索から打六萬

くらいか?最終打牌がドラそばの6mなので、これを打ってシャンポンに取る自然な形は思いつきません…
更に、赤5pの影響で、カン4pに取る手順がカン7pより増える。

いずれにしろ、このケースだと打7pが正着な気がするのですが、どうでしょう!寧ろ7pかなり安全!

そもそも今回の4p片和了りも、「これは盲点だったわwww」って感じでした。もしかして片和了りケアは常識?

スポンサーサイト

コメント

こんちわー( ^ω^)
たしかに似てますねw
そのうち鳳南復帰するので宜しくです。

  • 2009/05/13(水) 21:23:22 |
  • URL |
  • このきー #-
  • [ 編集 ]

こんにちは、わざわざコメントありがとうございます。
その頃には残念ながら俺がチャオってると思います(ゝω・)v
同卓した時はお手柔らかにお願いします。

  • 2009/05/13(水) 22:29:33 |
  • URL |
  • ぷち先輩 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://petitmajan.blog122.fc2.com/tb.php/10-b75760c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。