天和と平和

別名「天鳳と平和」。鳳凰卓チャオ降段間近な元鳳南民の打ち筋を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卓画。

人気配信者一発ツモ太郎配信をご存知でしょうか?
一般卓で深い麻雀を打つ、という独特なコンセプトと、配信の落ち着いた雰囲気が受けて、今や有名になっております。
先日配信にて、一発ツモ太郎さんが遂に新人の大きな壁を越えて昇級しました。
その昇級を記念して、アンコロキングさんが先着10名に記念卓画をプレゼント、という企画がありました。

そして、粘着F5アタックの結果…



ゲットしました(*´ω`*)


どうですかこの色合い!フォント!!
「ぷち」のひらがな具合がいい感じに脱力出てますよね!?

これ凄いのは、中に書く文字によっても雰囲気が変わることですね。

CrazyGusさんのblogでも、早速自慢されてますが、これと比較してもらえれば…
CrazyGusさんの文字はスタイリッシュでクールじゃないですか!?
この雰囲気の違い!!

本当にありがとうございました(*´ω`*)
唯一つ残念なのは、今天鳳は課金切れてて打てないのことです。
でもこの嬉しさを持て余すのもなんなので、観戦ツールを使わずにつの麻で観戦しております!!

…それにしても、何故一発ツモ太郎さんが昇級するとアンコロキングさんが記念企画をやるのか、それだけが謎です。
あー、同居人だからかー、なるほどー(棒読み)

悪夢。

東一局、親番。

そこそこの配牌にツモが効き、序盤にイーシャンテンの形。
其処に他家からリーチが入る。
押すべきかオリるべきか分からず、残り時間に急かされるように八索を切ると、それが当たり牌。
満貫で8000点。

東二局。

さっきの放銃はぬるかったかな、と半ば心折れかけ。
その気持ちに呼応するように、手牌は形にならない。
そんな中、親からリーチ。

何となく前に出たのが災いして、安牌が苦しい。
唯一の安牌は二筒で、一筒一筒二筒二筒の形からとりあえず二筒を切って凌ぐ。

すると次順、対面が追いついて追っかけリーチ。
安牌に困り、せめて親への安牌と思い二筒を切ると、なんと上家と対面のダブロン。
8000点と16000点。

東二局でまさかのトビ。

ロンと言われた瞬間、親のリーチ一発目のツモ切り牌が二筒であることに気づく。

二筒壁になってるじゃん!

一筒切ればよかった、と死ぬほど後悔した…


…ところで目が覚めました。

起きて最初に思ったことは。


「夢でよかった」


病気だろ。>俺

たまに麻雀の夢見たりしますけど、勝っている夢を見たことがない。
せめて夢想ぐらい無双したいよぅ(´;ω;`)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。